041

YURAKUCHO ART SIGHT PROJECT Vol.3

Commision

2023

YURAKUCHO ART SIGHT PROJECT Vol.3
THE COPY TRAVELERSの22色の空飛ぶ絨毯

『YURAKUCHO ART SIGHT PROJECT』は、仮囲いやファサードを舞台に、都市とアートに新たな交わりを生み出すことを目的としたプロジェクト。アーティストによるリサーチを通じて制作された作品を街なかにインストールすることによって、都市に多様な視点や思想をもたらし、街ゆく人びとと作品の間にコミュニケーションが生まれることを目指している。
ザ・コピー・トラベラーズ(通称コピトラ)は、加納俊輔、迫鉄平、上田良の3名からなるアーティスト・ユニット。写真や印刷物など、それぞれが集めたイメージを、コピー機やスキャナ、カメラといったツールを用いて組み合わせるなど、多様な試みによって「複製」や「コラージュ」という手法の可能性を探っている。コピトラは今回の仮囲い作品制作に際して、2022年9月から有楽町ビル10FのYAU STUDIOに制作スペースを構え、有楽町を中心とした古地図や、さまざまなジャンルの古雑誌・印刷物などを収集し、それらをコピー機の上で即興的にコラージュしていった。今回発表された『22色の空飛ぶ絨毯』は、コラージュ作品として完成したイメージを、さらにカバーを開けた状態のコピー機でスキャンすることによって魔法の絨毯のように、イメージが自在に舞い上がるさまを捉えた作品である。偶発的かつ複層的に組み合わされたイメージの群れが70mの仮囲いを舞台に浮遊する。

ARTIST

ザ・コピー・トラベラーズ

Project Team

ディレクター|小山泰介

Period

2023.04.01 – 2023.12.20

Venue

新東京ビル仮囲い

Organized by

三菱地所株式会社

Directed by

TOKYO PHOTOGRAPHIC RESEARCH PROJECT

Cooperation

有楽町アートアーバニズムYAU

images